アメジスト人を選ぶ不思議な力や体験談・合わない人や意味!スピリチュアル合う人や効果

アメジスト・人を選ぶ・不思議・力・体験談・合う人・合わない人・効果あった・すごい スピリチュアル
スポンサーリンク

 

アメジストの魅惑的な色合い。

天然石の中でもその美しさで多くの人を惹きつけてきました。

また、アメジストは見た目の美しさだけでなく古くから不思議な力があるとされています。

どのような効果や意味があるのでしょうか?

紫色で美しいアメジスト、合う人や合わない人は?

アメジストの石言葉や意味、相性が良い人、悪い人、スピリチュアル効果についてもご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

アメジストの意味

アメジストの意味

宝石にはそれぞれ意味があることが知られていますがアメジストも同じです。

ギリシャ語「amethustos」からできた名前で酔わない等の意味をもちます。

アメジストは身を守ってくれる石です。

 

石の意味は

  • 「真実の愛を守る」
  • 「愛の守護石」

 

ヨーロッパでは、恋人たちを招く石、高ぶった感情を鎮める作用があると信じられています。

愛だけでなく、強力なヒーリング効果を持つと言われていて邪気を払い厄を落とすという意味も持つのです。

アメジストは見た目の美しさだけでなくお守りや恋愛にも嬉しい石なのです。

 

アメジストの特徴と色(紫水晶)

 

アメジストはとても美しい色味で魅了されてしまいますよね。

日本では「紫水晶」とも呼ばれています。

この紫色が神秘的で美しいですよね。

2月の誕生石としても知られており、知っている方の多い人気のパワーストーンの一つです。

 

アメジストは無色透明な水晶、それに鉄イオンが付着して紫色に変色する性質がある石です。

日光には弱いため取り扱いに注意が必要な石ですね。

保管の際には注意してください。

 

2月の誕生石として広く親しまれ、指輪やネックレスなどのアクセサリーに加工されることが多いのですが、より大きく原石のような形で見られることも多いかもしれません。

水晶やパワーストーンのお店を覗くと立派なアメジストのクラスターが目立つように陳列されているのを見かけることがあります。

様々なアメジストの結晶が集まったクラスターは高価ですが、その分スケールも大きくなります。

アクセサリーもきれいですが、原石はびっくりするほど美しいですよね!

 

アメジストの効果

アメジストの効果

アメジストの効果についてご紹介します。

  • アメジストは
  • 大切な人やパートナーとの強い絆を深める
  • 運命の愛てとの出会いを引き寄せる

などの効果があるとされています。

 

精神のバランスを整え、怒りを鎮めるとも言われており、不安を解消してくれるともいわれているのです。

悪い波動やネガティブなエネルギーを変える力があるとされるため、意気消沈しやすい人や落ち込みやすい人には効果的な石といえますよね。

 

アメジストの石言葉

 

アメジストは古代の数々の儀式や式典でも使われてきた石で、この宝石は平和の象徴として崇められました。

 

アメジストの石言葉は

  • 誠実
  • 心の平和
  • 高貴
  • 愛情
  • 清楚
  • 理想

などを意味します。

 

アメジストを埋め込んだ王冠などを身につける。

このように、アメジストは古くから権力の象徴といわれていまいた。

 

色についても古くから紫色は高貴な身分の色など言われていることもあり、日本ではめでたい色として紫色は言われていた時代もあります。

アメジストの美しい紫色もまた、人々を魅了してるのですね。

 

アメジストはすごい石?

アメジストはすごい石?

アメジストは万能石といわれるほど色々な効果をもたらしてくれる石。

様々な能力があるアメジストですが、このことはあまり知られていませんよね。

 

アメジストを持つと

  • 精神を安定させる
  • ヒーリング効果
  • 恋愛成就
  • お守り

 

さらに語源の酔わないという言葉からわかるように、二日酔いにならないおまじない効果もあるとされています。

 

アメジストはそのパワー強さから「幸運」や「お守り」としてアクセサリーにもよく使われています。

パワーストーンブレスレットはもちろんのこと、ピアスやネックレスなどアクセサリーで販売されていることも多く、定番人気の天然石です。

 

アメジスト不思議な力の体験談も

 

アメジストの体験談

  • 素敵な出会いがあった
  • 不思議と気分が落ち着いた
  • リラックスできるようになった
  • 不安な気持ちではなくなった

 

アメジストは不思議な力によっていい方向へと導いてくれるような体験談が多いです。

不安な気持ちを抱えている人にもおすすめの石ですね。

 

アメジストの種類

アメジストの種類

アメジストは緩いが豊富でカラーがたくさんあります。

アメジストの深い紫色で濃い色が品質が良いとされているので選ぶ時のポイントにしてもいいですね。

 

ラベンダーアメジスト・ピンクアメジスト・グリーンアメジスト

 

<ラベンダーアメジスト>

優しい色が特徴で薄い紫色の透明度が高いものがラベンダーアメジストです。

 

<ピンクアメジスト>

明るめのピンクがかっている紫色でアメジストの種類の中でも珍しいといわれている石。

 

<グリーンアメジスト>

アメジストとはわかりにくい見た目でグリーンがかった色味です!

天然のものは希少で市場で出回っているものは加工処理されているものが多いとのこと。

 

アメトリン・スーパーセブン

 

アメジストには別の水晶と混合してできたものもあります。

 

<アメトリン>

アメジスト×シトリンが混ざってできたもの!

シトリンはアメジストが黄色になったもので、黄色のシトリンと紫色のアメジストの組み合わせ。

紫(アメジスト)と黄色(シトリン)がはっきりと分かれている石ほど価値が高いようです。

 

<スーパーセブン>

こちらは7種類の石が混ざったものでブラジルのエスピリトサント鉱山でとれたものだけを呼びます。

アメジスト、スモーキークォーツ、カコクセナイト、ゲーサイト、レピドクロサイト、ルチル、水晶の7種類が混ざったものです!

 

 

アメジストの主な産地

 

アメジストの主な産地は

  • ブラジル
  • ザンビア
  • ウイグルアイ

となりますが、日本でも採ることはできます。

 

市場に出ているアメジストはブラジル産なのでは?と思うほど世界一アメジストの産出国となっています。

ウルグアイ産のアメジストは高級感のある深い紫色で有名ですが、小ぶりなものが多いようです。

大きなものが見つかるのは非常に稀なので貴重なものですよね。

 

ザンビア産は濃い紫のもので質が良いものが多いことで有名みたいですね。

日本では宮城県が唯一の産地ですが、少量しか採ることができないのでほとんど市場に出回ってないのです。

 

アメジストの浄化方法

 

アメジストは浄化の力を持つ宝石で「ネガティブなエネルギーを浄化」「不運を追い払う」「厄を落とす」「邪気をはらう」など考えられています。

このようなパワーのある石であっても浄化は大切な作業。

こまめに浄化をしてあげてくださいね。

 

アメジストおすすめな浄化方法

 

アメジストのおすすめな浄化方法は「塩」による浄化方法だと言われています。

天然の粗塩を揉みこみ、天然水で洗い流す方法です。

この場合、しばらく流水をかけて綺麗になったと感じるまで流すことがポイントとのこと。

 

他にも一晩粗塩に漬け込んでおいて翌日天然水で流すなども効果的といわれています。

 

実際にアメジストをお店で購入し、ブレスレットを持っているのですが、私はさざれ石の上に置き、浄化しています。

少し手間がかかる浄化方法は続けるのが大変なので、時々塩での浄化、普段は別の方法など分けてもいいかもしれません。

 

アメジストのおすすめしない浄化方法

 

アメジストは太陽光に弱い石となっています。

そのため太陽光にあてることがないように注意してくださいね。

これはどの浄化方法をする場合でもいえることですので、取り扱いには気を付けてください。

 

アメジストと相性の良い石・悪い石

アメジストと相性の良い石・悪い石

アメジストと相性の良い石と悪い石はあるのでしょうか?

組み合わせるときにおすすめな石と相性が良くない石についてご紹介します。

 

アメジストと相性が良い石

 

アメジストの相性の良い石は

  • アクアマリン
  • シトリン
  • ローズクォーツ
  • ルチルクォーツ

が相性が良いといわれています。

 

他にも相性が良いといわれている石はありますが、この4種類はとくに相性が良いようです。

 

  • アクアマリン:夫婦の絆に
  • シトリン:金運に
  • ローズクォーツ:恋愛に
  • ルチルクォーツ:仕事に

良いとされているので、自分に合うものと組み合わせて持つことがおすすめです。

自分の欲しいパワーに合わせて組み合わせて持つことでパワーをさらに得ることができます。

 

アメジストと相性の悪い石

 

アメジストは他の石と反発するような石ではありません。

そのため「絶対に一緒に持ってはいけない」と言われている石はないとされています。

 

ですが

  • シャーマナイト
  • ブロンザイト
  • ドラゴンブラットジャスパー

はアメジストのパワーを低下させてしまう恐れがあるようですね。

こちらと組み合わせる場合は注意が必要かもしれません。

 

アメジストは人を選ぶ?合う人は?

アメジストは人を選ぶ?合う人は?

アメジストには人と波長が合わないエネルギーがあるものもあります。

アメジスト自然に対してエネルギーを使う、自然を守るためのもの。

人とは波長が違い、オーラに影響を与えることなど問題を引き寄せてしまうことがあります。

 

人の波長とぶつかり合いバランスを崩してしまうことがあるのです。

体調が崩れたり、不安定になった場合はそのアメジストは人との波長が合わない可能性があります。

 

アメジスト偽物がある?選び方

アメジスト偽物がある?選び方

アメジストには天然のものと製造されたもの、つまり「偽物」があることが知られています。

したがって、アメジストを選ぶ際にはそれが本物であることを確認することが重要です。

本物のアメジストは触ると冷たく感じます。

ガラス製の場合は冷たく感じることがなく、軽いのです。

 

触ると冷たく、色がまばらなものが本物の可能性が高くなります。

また、偽物の場合は透明度が高く、小さくないのに安いことも多いので、購入の際には注意してうださいね。

 

 

アメジスト人を選ぶ不思議な力や体験談・合わない人や意味!スピリチュアル合う人や効果まとめ

 

アメジスト人を選ぶ不思議な力や体験談・合わない人や意味!スピリチュアル合う人や効果について紹介しました。

アメジストは紫色のキレイな石。

見た目の美しさだけでなく、様々な効果から選ばれることが多いです。

お守りとしてもおすすめですよ。

参考になると幸いです。